BTS inner child作詞作曲した人は誰?テテソロ曲

BTS inner child作詞作曲した人は誰?テテソロ曲

『inner child』はBTS(防弾少年団)バンタンのキム・テヒョンのソロ曲で、MAP OF THE SOUL 7 の収録曲14曲目に収録されています。
BTS テテ(V)のソロ曲inner child作詞作曲した人は誰なのでしょうか?調査してみました!

『inner child』 V (テテ)ソロ曲
歌は明るい感じで、メロディーは美しく、リズム感は比較的強く、記憶のトンネルを越えたような気持ちになり、前向きな感情の過去を思い出すような曲になっています。
アルバム:MAP OF THE SOUL 7
発売日:2020年2月21日
作詞・作曲】
RM,Matty Thomson,Max Lynedoch Graham,Ryan Lawrie,Ellis Miah,Adien Lewis,PDOGG,V,James F. Reynolds

-PDOGG- 韓国芸能事務所 Big Hitエンターテインメントのプロデューサー

この投稿をInstagramで見る

 

Mama Best Producer of the year!!!!! 감사합니다 #mama #bts

pdogg(@pdogg428)がシェアした投稿 –

PDOGGのプロフィールはこちら
BTS Black swan 作詞 作曲者は誰?!

-RM- BTS(防弾少年団)リーダー

この投稿をInstagramで見る

 

방탄소년단 BTS 김남준 RM(@btsnamjoon)がシェアした投稿

RMのプロフィールはこちら
BTS Black swan 作詞 作曲者は誰?!

-V (テテ)- BTS (防弾少年団)バンタン ボーカル&ダンサー

この投稿をInstagramで見る

 

🐶🥰⠀⠀⠀ @taehyung.bighitentertainment @bighit_ent

TAEHYUNG (김태형)(@taehyung.bighitentertainment)がシェアした投稿 –

-名前-キム・テヒョン 김태형
-生年月日-1995年12月30日
-血液型-AB型
-家族構成-父・母・妹(1歳下)・弟(2歳下)
-高校-韓国芸術高校
-出身-韓国 大邱広域市

キム・テヒョンは小学6年の時に父親のアドバイスで歌手になることを夢見ていたそうです。サックスを習って、韓国美術高校を卒業しました。オーディション後、Bighitファミリーの一員となり、練習生として2年間頑張り、BTSを結成しデビュー。グループのミッドベースボーカリストとなった。

写真に写っているのはテテの愛犬ヨンタン。とてもヨンタンを可愛がっている様子が伺えますよね!

テテはお祖母ちゃんが大好きで番組収録中に亡くなってしまったお祖母ちゃんを想い泣いてしまうシーンもありました。

そして、歌番組では他のグループのメンバーに椅子を持っていったり、ライブ中にBTSメンバーがステージで滑るとステージを一生懸命タオルで拭いている場面も見られています。

心がとても純粋で優しいテテでもあります。

下記動画はバイオリンを披露するテテ!さて、腕前は!??

この投稿をInstagramで見る

 

BTS TAEHYUNG – V 🐯(@btstae)がシェアした投稿

-Matt Thomson-英国のプロデューサー、ソングライター、マルチインストゥルメンタリスト

-名前-Matt Thomson マット・トムソン


※自動翻訳のままです。ご了承下さい。

それは私にとって束を意味するので、私のタトゥーの選択についての簡単な説明。皆さんが元気で、これが私の2番目の防弾少年団であるといいのですが、私は元気で本当にARMYだと思います。
皆が元気であることを願って、
大規模な愛

ARCADESは、Max Lynedoch GrahamとMatt Thomsonからなる英国(イギリス)のエレクトロニックプロダクションデュオです。二人は、BTS(防弾少年団)バンタンの2019年のアルバム「Map of the Soul:Persona」と2020年最新アルバム「Map of the Soul:7」の二つのアルバムの複数の曲を共同執筆および制作したことで最もよく知られています。

BTS「Map of the Soul:7」  Inner Childの他に 「Map of the Soul:Persona」Mikrokosmos とJamais Vu 、そしてTXT Tomorrow X Togetherの2019年「The Dream Chapter: Magic」のアルバムに収録されているNew Rules も二人は作詞作曲しています。

BTS – Mikrokosmos 2019「Map of the Soul:Persona」

【BTS (방탄소년단) – Mikrokosmos (소우주)  2019 KBS 가요대축제 20191227】

BTS – Jamais Vu 2019「Map of the Soul:Persona」

【Jamais Vu】

TXT Tomorrow X Together – New Rules 2019「The Dream Chapter: Magic」

【[최초공개] TXT(투모로우바이투게더) – New Rules @TOMORROW X TOGETHER Welcome Back Show】

-Max Lynedoch Graham- 英国のプロデューサー、ソングライター、マルチインストゥルメンタリスト

-名前-Max Lynedoch Graham マックス・リネドック・グラハム

「インナーチャイルド」作成中の事について話しているようです。テテの凄くイケメン顔が、一瞬ですが数回登場しますよ!

Vの「インナーチャイルド」の共同作家やプロデューサーをご覧ください
トラックを作成して作業することについて話さなければなりません

Max Lynedoch GrahamとMatt Thomsonは2016年のKBS Song Festivalでは、TAEMIN (SHINee) & Jimin (BTS)がパフォーマンスしたSHOWDOWN が大好きなんだそうです!

YTにはJIMIN&TAEMINSの友情の甘いビデオがたくさんありますが、KBS 2016ではこのダンスオフが大好きです

TAEMIN (SHINee) & Jimin (BTS)SHOWDOWN

【TAEMIN (SHINee) & Jimin (BTS) – SHOWDOWN [2016 KBS Song Festival / 2017.01.01]】
TAEMINもJIMINのとても息のあったキレキレのダンスに惚れ惚れしてしまいますよね!

-Ryan Lawrie-シンガー・ソングライター


Ryan Lawrie takes on The Vamps’ Oh Cecilia | Auditions Week 1 | The X Factor UK 2016
Ryan Lawrie twitte

-名前-Ryan Lawrie- ライアン・ローリー
-誕生日-1996年5月28日
ノースラナークシャーのコートブリッジ出身のスコットランドの歌手

「Map of the Soul:7」の制作にあたりBTSとの共同作業について、MEAWW Entertainmentが取材したようです。

シンガーソングライターのRyan Lawrie(KOOLKID)は、「このようなアルバムを作成するには多くの愛と気持ちが必要です。BTSは真のアーティストであり、私の創造的なインプットを提供できることも正直なところ、特別なことです。彼らはARMYにできる限りベストを尽くし、彼らは毎回これを行います。このアルバムで確実に聞くことは、多くのハードワーク、ハート、そして感情を必要とします。BTSは彼らがすることで最高です」

-Ellis Miah- ボーカリスト・ソングライター・作曲家・レコードプロデューサー・DJ

この投稿をInstagramで見る

 

Ellis Miah(@ellismiah)がシェアした投稿

-名前-Ellis Miah エリス・ミア
-生まれ-ニューヨーク市
-ジャンル-ポップ
バングラデシュおよびカリブ海系のアメリカ人

「Map of the Soul:7」の制作にあたりBTSとの共同作業について、MEAWW Entertainmentが取材したようです。

「インナーチャイルド」がどのようにして生まれたのかについて、シンガーソングライターでプロデューサーのエリス・ミアは言います。この曲は、韓国からロンドン、ロサンゼルスへのアイデア、メロディー、グルーヴを交換することで作成されたと述べています。 V、RM、およびPDoggは、この曲に特定のビジョンを持っていました。
「私たちはチームの一員であることをとても感謝しており、彼らがこのプロジェクトを作るために一緒に私たちを招待してくれました!」

BTSとその創造的な天才といえば、彼らとの仕事はどうでしたか?
ミアにとって、それは追いつくことを学ぶことを意味しました! 「私たちの側から、それはバンドが保つ速いペースに追いつくことを必要としました。彼らは途方もない仕事の倫理を持っているので、あなたは試みて追いつく必要があります」と彼は言います。 「魅力的なのは、ミュージシャン、エンジニア、プロデューサー、バンドの誰もがこれらの曲に取り組んでいる間、バンドはまだ活動しておらず、ファンのパフォーマンスやミーティングを行っていることです。彼らは二重の義務を果たします!」

-Adien Lewis-アーティスト・プロデューサー・ソングライター

この投稿をInstagramで見る

 

ADN [adien] lewis(@adnlewis)がシェアした投稿

-名前-Adien Lewis アディエン・ルイス

「Map of the Soul:7」の制作にあたりBTSとの共同作業について、MEAWW Entertainmentが取材したようです。

ソングライター兼プロデューサーのAdien ‘ADN’ Lewisは同意し、「BTSは真のアーティストであり、彼らのようなグループ(およびMoTS7と同じくらい大きくて広大なプロジェクト)で作業するには、コラボレーションへの愛情と新しいアイデアへの開放性が必要です。少年たちとBigHitは、彼らが行うすべてのことに対して常にそのような特定のビジョンを持っています。」

「BTSの最も優れた点の1つは、自分の現実から引き出された本当に個人的な曲を書くコツであり、コラボレーターとしての私たちの仕事は、常に彼らができる限り最善を尽くすのを助けることです。多くの人々はそうしません。舞台裏のプロセスは本当に知っていますが、実際にはかなり長いロードマップになる可能性があります。これには多くの書き直しが含まれます。少年たち、共同作家/プロデューサー、BigHitと彼らの社内アーティストはすべてチームとして活動しています。誰かが何かを持ってテーブルに来ると、そこから楽しい部分が一緒になって何かを形作り、本格的な3分30秒の音響体験を作ります!」

曲自体について話すと、ルイスは「「インナーチャイルド」での作業は、最初からとても自然な経験でした。それは真の共同作業であり、男の子の創造的な才能なしには不可能でした。」

「私は何年もBTSのファンでした。そのため、天文学的な数字でそのような高さに到達するのを見るのはとても美しく、謙虚です。彼らと一緒にトラックで作業する機会を得ることさえも、受け入れられ、他のファンタスティックなユニバースです。ナルニアか何かにワードローブを開放しているような気がします!BTS、BigHit、ARMYにとても暖かく迎えてくれて、本当にありがとうございました。ぜひこのアルバムをお楽しみください。 !」

-James F. Reynolds-英国のレコードプロデューサー、ミックスエンジニア、ミュージシャン


※James F. Reynoldsさんファミリーだと思います。

-名前-James Francis Reynolds ジェームズフランシスレイノルズ
1971年7月10日生まれ

ウェンブリーに来て、防弾少年団を応援しよう!チケット大ヒットありがとうございます。スタジアムでのミックスのサウンドを聞くのを楽しみにしています! BTS頑張ってください。

James F. Reynoldsさんが家族でBTS(防弾少年団)バンタンのライブに行った時の写真のようです。