BTS Blackswan 魅了する黒鳥が意味する事とは?!

BTS Blackswan今までになかったmv!神秘なる黒鳥

『新曲Blackswan』は、『新album MAP OF THE SOUL : 7』の中の先行公開(1/17)されたファーストシングルです。

グループ防弾少年団の先行公開曲「Black Swan」がいよいよベールを脱いだ。

防弾少年団は17日(今日)午後6時、国内および海外の主要音源サイトで正規4集「MAP OF THE SOUL:7 ‘先行公開曲「Black Swan」の音源を公開した。

「Black Swan」は、トラップのドラムビートと切ないローファイ(lo-fi)ギターの旋律、キャッチしたフック(hook)が調和を成す夢幻的な雰囲気のクラウドラップ(Cloud Rap)、叔母ヒップホップ(Emo Hip hop)ジャンルの曲ある。

昨年発売されたMAP OF THE SOUL:PERSONAアルバムが自分の本当の姿を見つけるための旅の出発点として、世の中の関心と愛の喜びを歌た場合は、防弾少年団は、「Black Swan」で自分の深い内面に入ってアーティストとして隠し影と向き合う。

音楽をすればするほど、より以上の音楽が私に大きな感動やブレを与えないという恐怖を経験するが、心の中に深く私の中のブラックスワン(Black Swan)を向き合った瞬間、私は音楽しかないの逆説的に実現する。音楽が自分に何を意味するのか、本当に知ったアーティストとしての告白を成熟し自伝的な歌詞を通過する。

また、防弾少年団は、スロベニアの現代舞踊チームのエムエンダンスカンパニー(MN Dance Company)とのコラボレーションで作成されアートフィルム(Art Film performed by MN Dance Company)も一緒に披露した。

公開された映像は、「Black Swan」のモチーフになった舞踊家マーサ・グラハム(Martha Graham)の名言で始める。 7人のダンサーが曲の情緒を現代舞踊に再解釈した利便性パフォーマンス公演を見せてくれて、グローバルアーティストとして防弾少年団の独歩的な存在感を倍加させる。

特に非現実的な空間を背景に、苦難と逆境を乗り越えて誕生した黒潮(Black Swan)を連想させる独創的な振り付けと感覚的な映像美が目を圧倒する。

防弾少年団は、来る2月21日第四アルバム「MAP OF THE SOUL:7 ‘を発売する。新しいアルバムは一週間342万枚のライン注文を突破し、防弾少年団のアルバム史上最多取り寄せ記録を立てた。

V LIVE

エムエンダンスカンパニー(MN Dance Company)のMVでは、上半身裸の1人の男性と6人の黒い衣装の男女が登場しますよね。

上半身裸の男性は腕を羽ばたかせ鳥の動きをし始めます。

上半身裸の男性は6人の男女にまとわれつかれ、踏まれたり持ち上げれたりしてしまいます。男性は抵抗するがまた踏まれ、倒れてしまいましたね。

上から光が射して檻ができ、男性はそこから出ようとしますが、6人の男女は引っ張り行かせようとしない。男性は檻から出れず6人に取り巻かれ身動きできない。宙に持ち上げられ何度か回され、射した光で出来た檻から放り出されてしまう。

その瞬間、光の檻は消え、男性は6人に向かっていくが軽く持ち上げられ宙に浮かぶ。男性の腕の羽で6人を威喝してみるが、6人の腕の羽で威喝し返されてしまう。

男性は6人から逃げる。逃げても6人はまた追ってくる・・・

男性はまた羽で威喝していましたね。

そして、やっと男性は6人のブラックスワン、心の闇から逃げれたようですね。

男性は腕の羽を大きく動かし、鳥ではなく人間に戻り階段を下りて歩いていく・・・

降りた場所から、またブラックスワンが忍び寄ってくる。男性は近寄れぬよう逆立ちして足を広げ威喝し、ブラックスワンは一旦ひるむが、また近づいてきて男性は持ち上げられてしまう。

それでも男性は負けずにブラックスワンを追い払う。

1人ふり払い、また1人ふり払う。皆押し寄せ引っ張っていこうとするが力強くふり払う。

男性は羽を大きく力強く羽ばたかせる。

ブラックスワンはもう襲ってこなくなりましたね。

自分の動く動きと同じに動く。大きく羽ばたけば大きく羽ばたく。振り向けば振り向く。

そう、ブラックスワン(心の闇)は自分自身と共存できるようになったのですね。もう襲われ振り回されることはなくなったのようでした。

ブラックスワンに持ち上げられ、男性は羽を大きく広げ、力強く空高くまた昇って行こうとしてましたね。

男性はブラックスワンの闇に襲われてしまったが向き合い、打ち勝ち、また自分を取り戻したのでした。

なんとも、奥深い表現でしたね。

私はエムエンダンスカンパニー(MN Dance Company)の表現を見ながら、このように感じましたが…

皆さんはどのように感じましたか…?

BTS ブラックスワン 黒鳥を表現したダンサーとは?!

-MN DANCE COMPANY-

この投稿をInstagramで見る

 

MN DANCE COMPANY(@mndancecompany)がシェアした投稿

MN DANCE COMPANY
2008年終わりに設立されたスロベニアのコンテンポラリーダンス団体
芸術監督振付家Nastja
芸術監督振付家Michal Rynia

「私たちはダンスを通して自分自身を表現しています。私たちは、運動を通して抽象的な物語を作り、伝える必要があると感じています。日常生活の状況に触発され、私たちの直感私たちは美しさ表現と混沌の私たちが生きている世界にと、私たちが想像することを世界に。」

MN DANCE COMPANYのyoutube動画にテーブルや椅子を用いたダンスが見られます。

 

12分あたり過ぎたところから、テーブルを使った表現をし始めていますが、

とても不思議で不可解に感じるような表現の仕方と構成だなと感じました。

曲がそれを一段に強めている感じのダンスでした。

 

椅子を用いてのダンス。男女二人の息がピッタリです。

BTS(防弾少年)バンタンの『Dionysus』のダンスにもテーブルや椅子を使用していますよね。

もしかしたら、MN DANCE COMPANYのダンスの動画に刺激を受けて作られた振り付けかもしれないですね。

『Blackswan』での振り付けも、きっとMN DANCE COMPANYのダンスに影響されている部分があるのではと思ってしまいますね。

bts black swan BTSの感想は?ジミンを裸に!

BTS(防弾少年)バンタンメンバーはMVを初めて見るようで、自分達はMVに出演しておらず新しい事だと話していました。

出演しているMN DANCE COMPANYの彼らが非常に有名でありすばらしいと言っています。

彼らはダンサーの物理学を持っている、MN DANCE COMPANYの踊っている姿を見ながら身体全ての筋肉が動いていると見入っていました。

彼は走ろうとするが、彼らは彼をつかみ、彼は逃げられない
彼らは彼を去らせません…
それは刑務所のようなものだと言っています。

彼らはどのようにしてこのような場所を見つけたのか?
この場所はどこなのか?
お寺なのか?
工場なのか?
映画のセットにも感じるようで

この種のプロモーションは私たちにとって初めてだとの事です。

ダンスには感動させるものがありすべてを圧倒する。
人間でこれを表現することができる。

シュガはジミンと6匹の黒鳥を頭の中に描いて

ジミンを上半身裸にしましょうと話していました。

あ・・・
凄くそのダンスが見たいですよね…!

BTS Blackswan 魅了する黒鳥が意味する事とは!?

-a dancer dies twice-

ダンサーは二度死ぬ

-once when they stop dancing-

一度目は踊りをやめた時

-and this first death is the more painful-

そしてそれは何もにも代え難い苦痛である

-Martha Graham-マーサ・グラハム

自分がやりたいようにしようと思っても何をやりたいのか分からなくなってしまっている。
BTS(防弾少年)バンタンRMが曲を聞いても胸がドキドキしなくなり1度死に、その苦痛から脱しようとしても出来ずに2度死ぬ。
曲を書けなくなる事の重圧を海底に引きずりこまれ沈んでいくような真っ暗の中で身動きできなくなる感覚を表現し、海底で自問自答し自分自身と向き合い、再び引きずりこまれないようにする姿を黒鳥に例えたのではと思いました。

ブラック・スワン理論:ナシム・ニコラス・タレブ

黒い白鳥なんていないと言われていたが、オーストラリアで1697年に黒鳥が見つかり鳥類学者にありえない事だと、とても衝撃を与えた事が由来で、

ブラックスワンとは、起こりえないと思われていたことが起こってしまうとその影響はとても甚大な影響を及ぼす事を示しいるのでこの由来と関連して制作されているのかもしれませんね。

歌詞を見ると心の全てが深く深く感じ取る事ができますよ!

BTS「Black swan」歌詞 日本語(和訳)パート分け


※ツイッターお借りしてありがとうございました。

M COUNTDOWN BTS 2020 ブラックスワンON
BTS Black swan 作詞 作曲者は誰?!
BTS アルバム 最新! 2020 収録曲一覧を載せました!